ロゴ 自家焙煎珈琲 百豆 ロゴ 自家焙煎珈琲 百豆

おいしい淹れ方1

コーヒーの味の決め手は豆の素材と焙煎。でも淹れ方で、もっとおいしくナル。

1、沸騰したら一息つく。

最適温度は90度くらい。つまり沸騰したては高すぎます。沸騰したら、別のポットに移すか、一息ついて温度が少し下がるのを待つ・・・。

2、しっかり蒸らす。

全体にお湯をコーヒーの粉に行き渡らせるように注いだら、しっかり蒸らす為に、30秒くらい待ちます。これで、お湯がしっかりコーヒーに行き渡ります。新鮮な豆で挽きたてだと、むくむく膨らみます!

しっかり蒸らす

3、最後まで落としきらない。

緑茶や紅茶は最後が甘みの一滴ですが・・・。
コーヒーは逆。最後まで落としきると、えぐみが出てきます。分量まで来たら、落としきらずにドリッパーを外しましょう!

最後まで落としきらない